好きなことを仕事にできる幸せ

 この度、JALスカイに内定を頂き、信じられないという驚きと、そして大きな喜びを感じています。
 私は中学生の頃から、将来はグランドスタッフとして働きたいという気持ちがありました。実際に大学3年の12月頃から就職活動を始めましたが、初めて航空業界の選考を受けた際、民間企業とは雰囲気が全く違い、今のままでは次の選考には進めない、グランドスタッフになれないと焦りを感じたことをとても覚えています。そんな時に出会ったのがエアラインクラブえひめ、そしてみえこ先生でした。すでにエアラインクラブえひめに通っていた友人からの勧めをきっかけに私はみえこ先生のカウンセリングを受けました。

 初めてお会いした際、素敵な笑顔が印象的で、お話をしてもこちらの気持ちを上手く引き出して下さり、親しみやすく気遣いのできる女性こそが航空業界に向いているのだな、と、とても感じました。その後エアラインクラブえひめに入会し、みえこ先生のレッスンはエントリーシート作成から面接練習、グループワーク練習まで、とても丁寧で、今まで知らなかった自分の強み・弱みなど常に新たな発見がありました。みえこ先生のレッスンを通して、エアライン受験生としても、1人の人間としても成長できたのではないかと感じております。私は就職活動は自分1人でやっていけると勘違いしていました。しかし、エアラインクラブえひめに加入し、共に航空業界を目指す仲間、すでに活躍されている先輩方、そしてみえこ先生と出会ったことで、就職活動は自分だけではできないものだと知りました。共に励まし合える仲間、サポート・応援してくださる先輩方、家族などたくさんの心強い存在があるからこそ、頑張れるものだと知ることができました。周りの人が支えてくれたからこそ、私の今回の内定があるのだと、感謝の気持ちでいっぱいです。試験直前のみえこ先生からのエールメールには本当にパワーをもらいました。大丈夫かなという不安は、みえこ先生の「志穂ちゃんなら大丈夫よ!」という言葉で一気に吹き飛ばされました。 これからグランドスタッフとして働いていく中で、楽しいことばかりではなく、しんどいこと、辛いこともたくさんあると思います。そんな時は共に励まし合える仲間や応援してくださる方がいることを思い出し、私らしく頑張っていきたいと思います。みえこ先生、短期間でのレッスンでしたが、本当にいつも的確なご指導ありがとうございました。いつか先生と空港でお会いした際には旅客サービスのプロフェッショナルとして最高のおもてなしを提供します!本当にありがとうございました。

追記:受験中に体調を崩していた祖父が先日他界しました。仕事人間だった祖父も、私がJALスカイに内定したことをすごく喜んでいて、好きなことを仕事にできるのは幸せなことだよと言っていました。祖父のように仕事を楽しめる人間になりたいと思います。

JALスカイ内定 松山大学 Sさん

コメントは受け付けていません。