グランドスタッフに合格して

私は就職活動を通して様々な経験をする事ができ、成長することができたと思います。私はANAエアポートサービス松山が第一志望で、最初はマナーや敬語に自信はなく、本当に私はエアライン関係の仕事ができるのか?という迷いもありましたが、 エアラインクラブえひめに入会して、レッスンを受けているうちに少しずつ自信がつき、気付いた時にはエアラインに絶対に入るんだ!というくらいの意気込みになっていました。

普段気にしていなかった些細な仕草やマナーなど、みえこ先生に細かく教えて頂いたので、私は女性として、また人間として成長できたと感じています。
また、一緒にレッスンを受けた仲間とはアドバイスをし合ったり、情報交換をしたりと刺激的な時間を過ごすことができました。

最初は エアライン中心に就職活動を始め、たくさんの説明会やセミナーなどに参加しました。4月からエアラインの就職試験が本格的に始まり、改めてエアラインの厳しさを実感すると共に、入社したいという気持ちも大きくなりました。しかし、なかなか前に進めず、一度エアライン受験から離れ、一般企業の説明会や入社試験に参加しました。それでもなかなか前に進む事はできませんでしたが、面接をする機会が増え、前より伝えたいことをしっかり話せた!と実感する事が多くなりました。

そういったなか、第一志望のANAエアポートサービス松山の募集を知り、迷わず応募しました。募集を知ったのは締め切りのわずか3日前で、最初は驚きましたが、最終的にANAエアポートサービス松山から内定を頂くことができ、これは運命だったのかもしれないと感じています。

ANAエアポートサービス松山内定 松山東雲女子大学 Yさん

コメントは受け付けていません。